FC2ブログ

優しい眼差しの中で

卒業まであとわずか。
ああ、それなのに、、、
次男の進路はまだ決まっていない。

3回目の実習日程が決まらないのだ。
いくらなんでも遅すぎだろう、、と思い、実習予定の就労支援事務所に直接聞いてみた。

担当の方は「はい、確かに連絡は受けています。日程はまだですが。」
私は「実習は学校を通さないとだめですか?」と伺った。
すると、「いいえ、そんな事はありませんよ。」との返事。

それならば!と、実習前の面談の日程を決めてしまった。
そしてすかさず学校へ電話。

進路指導主任は「すみません、事務所に連絡はしたのですが、日程調整がなかなか出来なくて、、、」と申し訳なさそうに言う。
はい、知っています。

「先生、今はものすごくお忙しい時期ですよね。事務所に聞いたら学校を通さなくて良い、と言っていました。今回はこちらで進めさせて頂きたいのですが。実は面談の日程も押さえました。」
私が話すと、主任はますます申し訳なさそうに「でも、次男君の進路に関しては一緒に考えていきたいと、、、」
はい、ありがとうございます。

「今度の事務所はうちからは近いですが学校からは遠いです。この時期にわざわざ来て頂くなど申し訳ないです。こちらで進めさせて頂けませんか?」
少し強い口調で言うと、やっと「そうですか、、では、そのような方向で、、でも都合が付けば同席したいです、、、」
はい、お気持ち嬉しいです。

と言う訳で、やっと目星がついた。
どちらにしても決まるのは卒業式の後である。
やれやれ、、、

でも私は学校にはとても感謝をしている。
実習の前には、事務所に次男の紹介状?のようなものを送る。
これって誰の事?と思えるような、次男の良い所だけを抜き出したような紹介状。
先生方はこんなにも温かい目で次男を見守って下さっていたのだ、と感動すら覚えた。

いつも「学校が楽しい。」と言っていた次男。
優しい眼差しの中で過ごした6年間は、一生の宝物だろう。

ご訪問ありがとうございました。


発達障がい児育児ランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
卒業まじかなのですね。
おめでとうございます。
進路の方が少し心配ですが・・・
きっと、息子さんにあった就職先が見つかります。(^^)

Re: No title

メグさん、おはようございます。

無事卒業いたしました!!!
嬉しいと言うより、心からホッとしています。
進路については、もう焦らずにじっくりいこうと思っています。

ありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

プロフィール

アウイナイト

Author:アウイナイト
ユニークな子供達のおかげで、今まで見えなかった世界が見えてきました。
内気な私ですが、前向きに生きていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる