FC2ブログ

こだわりとの付き合い 2

ある日のお昼。
私たち家族3人は、都心の和食屋さんのテーブルに座っていた。
とあるポイントがたまり、夫が「たまにはちょっと高級な所もいいかな?」と言い出したので、「わ~い、行こう!(長男には申し訳ないけど、、、)」となったのである。
次男も和食は大好きである。

そこでの次男の態度はどうだったか。
とても大人しかった。
いや、大人しいというより、何か大きな困難に向き合っているような面持ちで、ゆっくり料理を食べていた。

「美味しい?」と聞いても、うつむき加減で笑顔ひとつ見せずに、小さな声で「う、うん。」と答えるばかりである。
ちなみに料理はどれも美味しかった、、と思う。

どこかしら緊張したランチを終えて店を出た。

店を出ると早速「あのさ~~~」と言って来た。
何を言うかと思えば、、
「あの店、どうしてああいう食器で出すかな~~。」

夫が「は?食器?何だか高級そうな食器だったじゃないか。近所の定食屋じゃあんな食器出さないよなぁ。」と言うと、次男は「近所の定食屋の方がよっぽどマシだよ!」と、ちょっと怒ったような表情で答えた。

定食屋のおじさん、おばさんは喜ぶかもしれないが、張り切って私たちを連れて来てくれた夫が気を悪くするのではないかと心配した。

でも、昼間からお酒をちょっと飲んだ夫は、「あはは、そうかそうか、近所の定食屋の方がいいか。そうだよなぁ。安いしうまいしボリュームあるし、、」と妙にご機嫌であった。
いやいや、問題は料理ではなくて食器なのだが、、

ともあれ、次男は食事中一言も文句を言わなかった。
そして、次男から見て気に入らない食器に入った料理を頑張って食べたのである。

私は「偉かったね。」と褒めた。
次男も達成感にあふれた表情に変わり「うん。」とうなずく。
きっと料理の味など分からなかったのだろうな、と思うと残念ではあるが。

こだわりとわがまま。
この2つの明確な違いは何か。
それは私には分からない。
自閉症者のこだわりは、そうではない人から見たらわがままに見える場合が多いだろう。

今回の食器の件の様に、ある程度自分でコントロールできるならまだ良いが、我慢し過ぎて精神が破綻するようでは困る。
どこかで折り合いを付けていく方法を、一つ一つ見つけていくしかないのだろう。

ご訪問ありがとうございました。


発達障がい児育児ランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

自閉症の超最新の研究

自閉症は最新の研究では、ヒューマンパピローマウイルスの感染とアスベスト±重金属の汚染の合併と分かりました。治療は簡単です。平均適量は、タウリン180㎎x3/日とビタミンD400単位x3/日です。近くの薬局で買えない場合は、ネットで購入できます。又は個人輸入で購入できます。発症3年以内だと劇的に良くなります。それ以降は弱くはなりますが、それなりに効果はあります。タウリンはリポビタンDなどにも入ってものです。
http://blog.goo.ne.jp/nobuokohama    ご参考まで。

Re: 自閉症の超最新の研究

DRNOさん、はじめまして。
次男はテストの前など時々リポビタン飲んでいますよ。
あとスルメなども好きです。
今の季節、カキフライも良いですね。
情報ありがとうございました。


プロフィール

アウイナイト

Author:アウイナイト
ユニークな子供達のおかげで、今まで見えなかった世界が見えてきました。
内気な私ですが、前向きに生きていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる